ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 情報公開 > 情報公開 > 平成31年度大島町離島漁業再生支援事業補助金の実施状況
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 農林水産業 > 平成31年度大島町離島漁業再生支援事業補助金の実施状況

平成31年度大島町離島漁業再生支援事業補助金の実施状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月3日更新

 

平成31年度大島町離島漁業再生支援事業補助金の実施状況

  漁業者の減少や高齢化の進行等により、厳しい状況にある離島漁業の再生を図るため、大島町では離島漁業再生支援事業を実施しています。

「趣旨」

 本事業は、漁業の基盤となる漁場海域の保全と資源の確保及び、周辺水域の有効利用を行っていくための活動を継続的に展開することで漁業の活性化を図り、さらに担い手の確保と就業機会の場を築き、第一次産業である水産業の振興と地域経済の促進を図る。

「対象となる漁業集落」

 町が策定した漁業集落活動促進計画に基づき、町と集落協定を締結した次の2つの漁業集落です。

集落名

協定参加世帯数

うち漁業世帯数

交付金額
(単位:千円)

大島漁業集落

187

90

12,580

元町漁業集落

24

21

 2,936

合計

211

111

15,516

「対象行為」

 補助金の対象行為は、集落協定に基づいて行われる漁業再生活動です。

「事業期間」

 平成27年度から31年度までの5ヵ年間です。

「取組概要」

 平成31年度は次のとおりに取組を実施しました。

(1)漁場の生産力の向上に関する取組

集落名

項目

取組概要

大島漁業集落漁場の管理・改善磯焼け防止及び資源確保のため、集落内4地区で磯刈りを実施。内2か所では石灰藻刈りも実施。
漁場監視操業秩序の維持・密漁防止のため、漁場監視を実施。
元町漁業集落漁場の管理・改善資源保護や好漁場育成のため、石盤起こしや人工魚礁の管理作業を実施。
漁場監視禁漁区域等での密漁防止のため、漁場監視を実施。

(2)漁業の再生に関する実践的な取組

集落名

項目

取組内容

大島漁業集落

新規漁業への着業ウツボ漁の定着化を目的に新規漁業の試行を実施。

高付加価値化

販路拡大

岡田売店の運営

地場産物の魚を加工して高付加価値化を図り、島内外の学校給食や飲食店等に販路拡大を実施。

元町漁業集落天草再生事業藻場の再生を図るため、胞子を流出させるスポアバックの設置を実施。

※詳細はリンク先をご参照下さい。

 https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/nourin/suisan/ (東京都産業労働局 水産業 水産業振興に向けた取組 離島漁業再生支援事業実施状況)