ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > ジオパーク > ジオパーク > セミナー『オオシマザクラ、その生態、魅力、由来を探る』開催のお知らせ

セミナー『オオシマザクラ、その生態、魅力、由来を探る』開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月17日更新

伊豆諸島には、オオシマとハチジョウの名を冠する
固有の植物が何種類も知られています。
特にオオシマザクラは、
日本のサクラ類の中でも最も大きな花を咲かせ、
よい香りを放つ種類、そして、ソメイヨシノという
園芸品種を生み出した種類として有名です。

このたび、ソメイヨシノの由来を遺伝学的に解明された、
加藤珠理博士をお招きしてのセミナーを企画しました。
加藤博士がライフワークとして取り組まれている
オオシマザクラの生態や、
オオシマザクラが日本の桜の
伝統的栽培品種を生み出した遺伝学的背景を知り、
伊豆諸島固有の植物の理解を深め、
伊豆大島の魅力をより多くの人へ広める機会にしませんか?

講演会

日にち:平成29年3月24日(金曜日)
時間 :18時00分~20時00分
場所 :北の山公民館

現地観察会

日にち  :平成29年3月25日(土曜日)
時間   :集合10時00分、解散12時00分(予定)
集合場所:海のふるさと村 駐車場(※一番奥の駐車場に集合)

集合場所

 

○現地集合・解散。申込不要

○歩きやすい服装・靴着用。雨具・飲料水は各自お持ち下さい

○小雨決行(荒天時中止。前日夕方までに催行判断のうえ周知します)

主催

伊豆大島ジオパーク推進委員会

お問合せ

伊豆大島ジオパーク推進委員会事務局 (臼井・岩崎)

オオシマザクラセミナー [PDFファイル/2.76MB]

 

オオシマザクラセミナーポスター

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)