ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ぱれ・らめーる

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月17日更新

見る体験マーク貝の展示

ごあんない

  • 電話:04992-4-0501 Fax:04992-4-1769
  • 住所:〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ(大島町勤労福祉会館内
  • 営業時間:9時00分から17時00分
  • 入場料:一般大人400円・小中学生200円 (20人以上の団体については割引料金が適用されます) ※料金は変更されることもありますので、事前にご確認ください。
  • アクセス:「勤労福祉会館前」バス停下車
  • 公式ページ:http://town.oshima.tokyo.jp/~palais

全国でも珍しい貝のみの博物館

ぱれ・らめーる 初代館長の草苅 正氏が、長年にわたり収集した貝を中心に、草苅 正氏の貝仲間である、須田 明氏、伊藤 宏氏からも寄贈されるなど、他にも多くの関係者から寄贈をうけるなど皆さんの協力により出来た博物館です。
 

貝の展示南の貝ばかりでなく、北方系(北海道からベーリング海)の貝類も多数展示してあり、深海性の貝類であるエゾバイ科はそのほとんどの種類が展示してあります。
 

貝の展示 第1展示室(世界の貝)、第2展示室(世界の二枚貝)、第3展示室(世界の巻貝)を展示してあります。その他に貝類の化石、貝類の民芸品等も展示してあり、まさに館の名前の由来になったフランス語の「ぱれ・らめーる」(海の宮殿)に来たような雰囲気を味えます。
詳しくは公式ホームページをご覧ください。