ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

行政・議会の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月2日更新

行政・議会

大島町役場本町の場合、住民生活に不可欠な水・医療の確保と本土との交通の確保、そして防災対策は基本的な課題であり、さらに住民の働く場所の問題や電力等、エネルギーの確保も行政と切り離せないものです。
 また、全島が国立公園となっており、訪れるすべての人々のために島を守り育て、水、交通を確保し、廃棄物の処理を行うことなども重要な課題です。このため、町づくりの方針として 1、農漁業の充実 2、観光の振興 3、快適な生活環境 4、防災 5、健全財政の5本の柱をたて住民とともに実現に取り組んでいます。
 特に観光を主要産業とする中では、交流やふれあいも非常に大切な行政の仕事で、さまざまなイベントや交歓を繰り広げることとしています。
 このような行政環境の中で6つの役場出張所、学校給食センター、3保育所、子ども家庭支援センター、救急業務等の町の施設ばかりでなく、東京都の海のふるさと村、空港消防、そして民間の航空業務まで受託して幅広い行政需要に応えています。